関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

阪神 ジョンソンの年棒・メジャーでの過去成績は?

投稿日:2019年7月10日 更新日:

 

 

阪神タイガースの新外国人投手、ピアース・ジョンソン投手。

中継ぎ投手陣の一角として大車輪の活躍。

7月現在、絶対的なセットアッパーとしてチームに貢献しています。

仮に、今年、阪神が優勝した場合、MVPはジョンソンではないか?と思うくらいの働きをしていると思います。

 

 

決め球の「パワーカーブ」は切れ味バツグンで、対戦相手を翻弄。

ここ最近の阪神の助っ人、いや、過去を見渡しても、これほど存在感のある外国人投手はいなかったのではないでしょうか?

 

 

その、ピアース・ジョンソン投手ですが、年棒はいくらなんでしょうか?

そして、メジャーでの過去成績は、どんなもんだったんでしょうか?

今回は、阪神タイガースの新外国人、ピアース・ジョンソン投手について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

阪神 ジョンソンの年棒・メジャーでの過去成績は?

年棒は?

まず、ピアース・ジョンソン投手の年棒です。

年棒は9000万円。

一般人からすれば、9000万円という金額は大金であるかもしれませんが、ジョンソンは元メジャーの投手。

決して高くはないでしょう。

 

 

まして、この活躍ですから。

オフには倍増は確実になってくるんではないでしょうか?

倍増でも1億8000万円ですから、2億突破も夢ではないと思います。

それくらいの働きはしているでしょう。

 

 

また、今季の新外国人は野手のマルテもいます。

マルテの年棒は1億1000万円。

そう考えると、ジョンソンは安いです。

 

 

また、去年は中日で実績を残したガルシアは阪神1年目。

ガルシアの年棒は1億7000万円。

ガルシアとの比較からも、ジョンソンの年棒は安いという印象はあります。

 

Sponsored Link



 

メジャーでの過去成績は?

ピアース・ジョンソン投手のメジャーでの過去成績。

次のようになっています。

 

2017年 カブス 1試合 0勝0敗0セーブ 0H防御率0.00

2018年 ジャイアンツ 37試合 3勝2敗0セーブ 1H 防御率5.56

 

メジャーには通算2年。

2017年は1試合だけでしたが、2018年は37試合に登板。

防御率はよくありませんでしたが、37試合も登板しました。

 

 

そして、今季、2019年から阪神でプレー。

もしかして、今季、メジャーに残っていたら、かなり活躍していたかもしれません。

そうなると、阪神へ来ることも、なかったかも・・・

そう考えると、阪神としては非常に良いタイミングでジョンソンを獲得できたんではないでしょうか?

 

まとめ

阪神タイガースの新外国人、ピアース・ジョンソン投手について書いてみました。

 

年棒は9000万円。

メジャーの通算成績は、38試合 3勝2敗0セーブ1H 防御率5.44

 

でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

阪神が新外国人ソラーテを獲得したが誰が二軍に落ちるのか?

阪神 新外国人 ソラーテの出身国、言語、年棒は?

阪神 新外国人 ソラーテのメジャーでの年度別過去成績は?

 

Sponsored Link



-野球

執筆者:

関連記事

イチローの年棒推移を年度別過去成績と照らして合わせて考察!

    イチロー選手。   昨年、引退されましたが、歴史に名を残す名選手になりましたね。   その、イチロー選手ですが、年俸推移はどうなっているのでしょうか? …

井上一樹の現役時代の過去成績!コーチ経験・出身高校・大学は?

    阪神タイガースの2020年の1軍打撃コーチに、元中日ドラゴンズの井上一樹さんの就任が決定的になりましたね。   阪神は、得点力不足に喘ぎました。そして、濱中治1軍 …

巨人 原辰徳監督の契約年数と次期後任監督が誰になるか予想!

    巨人の原辰徳監督。   3回目の巨人監督を務めている名監督です。   昨年、2019年は監督復帰即、リーグ優勝を飾りました。   その原監督で …

阪神 金本知憲監督の後任監督を予想!解任or辞任の場合

  2018年8月29日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 本日はヤクルト戦でしたが、試合内容は芳しくありませんでした。 本当に金本知憲監督の解任or辞任があるんではないか …

阪神 金本知憲監督の辞任について思うこと

    2018年10月11日。 阪神タイガースの金本知憲監督が辞任を発表しました。 「続投」が一変して「辞任」。 この発表について、思ったことを書いてみたいと思います。 &nbs …