関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

西武の2020年の開幕スタメンオーダーを予想!センターは誰?

投稿日:2020年1月6日 更新日:

 

 

西武ライオンズの2019年は見事リーグ優勝の2連覇。しかし、クライマックスシリーズで敗退し、2年連続、日本シリーズ進出はなりませんでした。

 

2020年はリーグ優勝、そして、日本一が期待されます。今回は西武ライオンズの2020年の開幕スタメンオーダーを予想してみます。

 

Sponsored Link



 

西武の2020年の開幕スタメンオーダーを予想!

次のように予想しました。選手名の横の成績は2019年の数字です。

 

1番 センター 金子 133試合 打率.251 3本塁打 33打点

2番 ショート 源田 135試合 打率.274 2本塁打 41打点

3番 キャッチャー 森 135試合 打率.329 23本塁打 105打点

4番 ファースト 山川 143試合 打率.256 43本塁打 120打点

5番 サード 中村 135試合 打率.286 30本塁打 123打点

6番 セカンド 外崎 143試合 打率.274 26本塁打 90打点

7番 レフト 栗山 123試合 打率.252 7本塁打 54打点

8番 DH メヒア 75試合 打率.211 6本塁打 31打点

9番 ライト 木村 130試合 打率.220 10本塁打 38打点

 

センターは金子

2020年の西武ライオンズで一番の注目は「ポスト秋山」です。不動のレギュラーだった秋山翔吾選手のメジャー移籍が決定し、センターのポジションがポッカリと空いてしまいました。

 

そこには、どうやら、金子選手が入るようです。他には、セカンドの外崎選手をセンターに回し、セカンドに新外国人のスパンジェンバーグ選手を入れるという事も考えられます。

 

しかし、現状では金子選手がセンター。2019年にレフトを守ることが多かった金子選手のレフトには栗山選手が入る。というのが、可能性が高いと予想します。

 

Sponsored Link



 

新外国人、スパンジェンバーグの起用法は?

また、気になるのが新外国人のスパンジェンバーグ選手の起用法です。スパンジェンバーグは本職は内野手ですが、外野も守れます。

 

おそらく、西武は秋山選手の空いたセンターに金子選手を回し、レフトにスパンジェンバーグ。もしくは、セカンドの外崎選手をセンターに回し、セカンドにスパンジェンバーグ。

 

どちらのパターンにも対応できる外国人としてスパンジェンバーグを獲得したと思います。

 

 

しかし、予想したように、スパンジェンバーグはスタメンに入っていません。西武は野手が充実していますから、外国人なしでもスタメンが組めるんです。メヒアが8番なんて、他のチームでは考えられません。

 

ということで、スパンジェンバーグは控えに回るのではと予想します。一応、秋山選手の穴を埋めるスタメンが組めましたが、実際やってみて、やっぱり無理となった場合。その時はスパンジェンバーグの出番になるのではないでしょうか?

 

終わりに

西武ライオンズの2020年の開幕スタメンオーダーを予想しました。なんと言っても、秋山選手が抜けた西武。しかし、それを感じさせないオーダーが組めたと思います。

 

昨年も、浅村選手が楽天に移籍しましたが、そこは外崎選手が埋めました。西武は若手の野手が育つチームです。今回も大丈夫だと予想します。

 

Sponsored Link



-野球

執筆者:

関連記事

小深田大翔(大阪ガス)の守備位置・ポジションは?出身高校・大学等

    大阪ガスの内野手、小深田大翔選手。2019年のドラフト候補になっています。   俊足、堅守の内野手でシュアな打撃力も魅力の選手。内野手と外野手の違いはありますが、 …

阪神 梅野隆太郎の年棒推移!ドラフトは何位だったのか?

    2018年6月12日。 ラジオ「MBSベースボールパーク」を聴きました。 阪神vs日本ハムの試合でした。 聴いてみて気になったことを書いてみたいと思います。   …

松坂大輔投手の日米年度別過去成績・年俸推移!背番号遍歴も

    松坂大輔投手。   2020年は古巣である西武ライオンズに14年ぶりに復帰しましたね。   レジェンド的な存在の松坂投手ですが、松坂投手の日米の年度別過 …

巨人のFA人的補償プロテクトリスト2019オフ~2020を予想

    2019年11月。今年のオフも巨人がFA選手を獲得する方針を明らかにしました。獲得に動くのは楽天・美馬学投手と千葉ロッテ・鈴木大地内野手の2人。   2人共、巨人 …

望月惇志投手の球速はどう推移したか?球種・持ち球・変化球も

    2018年7月8日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 試合には出場していませんでしたが、阪神タイガースの成長株、望月惇志投手がベンチ入りをしていました。 …