関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

阪神タイガースの2018年ドラフトでの補強ポイントは?

投稿日:2018年8月5日 更新日:

 

 

2018年8月1日。

MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。

この日も阪神タイガースは中日ドラゴンズに敗戦。

2001年以来、17年ぶりに8月以降の単独最下位に・・・

この緊急事態に対し、阪神タイガースのドラフトでの補強ポイントを考えてみました。

 

Sponsored Link



 

阪神タイガースの2018年ドラフトでの補強ポイントは?

阪神タイガースの現状を投手と野手について考えます。

 

投手

 

先発はメッセンジャー、秋山、岩貞、藤浪、小野、才木等がいます。

他にも、高橋遥人、馬場等がおり、人数的には問題ないでしょう。

また、メッセンジャー以外は全員20代、才木については10代で、年齢的にも若いです。

 

 

中継ぎ、抑えに関しては、能見、藤川、高橋聡、桑原、岩崎、望月、ドリス、マテオ等がいます。

しかし、能見、藤川、高橋聡、桑原は高齢ですし、ドリス、マテオの外国人の来季以降の去就は分かりません。

若手で言えば岩崎、望月だけです。

先々が不安であるため補強ポイントになるでしょう。

 

 

野手

 

最初に捕手ですが、捕手は現状、梅野が正捕手となっています。

完全にレギュラーを獲ったとは言えませんが、来季以降、レギュラーになる可能性は高いんではないでしょうか?

他には、坂本、長坂もいます。

梅野、坂本、長坂の3人は20代と年齢的にも若いです。

2018年のドラフトで捕手を獲得する必要はないと思います。

 

Sponsored Link



 

 

次に内野手です。

内野手のレギュラーは、現状、糸原しかいません。

しかし、糸原も完全にはレギュラーを獲ったとは言えません。

 

 

そうなると、特に二遊間は早く固定させないといけません。

センターラインはチーム作りでは非常に重要ですから。

セカンドは糸原で行くとして、問題はショートです。

候補は北條、植田等がいますが、まだ未知数です。

ドラフトではショートを守れる選手の補強は必須でしょう。

残ったファーストとサードは外国人が絡んできますし、大山、陽川等で争うといいと思います。

 

 

最後に外野手です。

外野手に関しては、糸井と福留がレギュラーです。

しかし、二人とも高齢で数年後はいないかもしれません。

早くレギュラーを作っていかないと大変なことになってしまいます。

そういうことで、今回のドラフトでは外野手の補強はしないといけないでしょう。

出来れば即戦力の選手が必要になってきます。

 

まとめ

 

 

以上のように、阪神タイガースのドラフトでの補強ポイントを考えました。

必要なポジションは、最優先がショート、外野手。

次に、中継ぎ抑え投手となりました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

金本知憲監督(阪神)の今季限りの辞任はあるか予想!後任監督は?

 

Sponsored Link



 

 

-野球

執筆者:

関連記事

巨人 翁田大勢は結婚してる?出身高校・大学・ドラフト順位は?

Twitterより引用   巨人の大勢投手。   2022年はルーキーイヤーですが、早くも守護神を任され大車輪の活躍を見せています。   その大勢投手ですが、結婚はしてる …

阪神 上本博紀の移籍先球団はどこ?巨人・広島・ヤクルトが有力?

出典:SponichiAnnexより引用     阪神タイガースの上本博紀選手が来季の戦力外構想である事が分かりました。   上本選手は阪神球団から引退後のポストを用意さ …

西武 辻発彦監督の現役時代の過去成績・年俸推移・ポジション!

    西武ライオンズの辻発彦監督について書いてみます。 Sponsored Link   目次1 西武 辻発彦監督の現役時代の過去成績・年俸推移2 西武 辻発彦監督の現 …

元広島 安仁屋宗八解説者の現役時代の過去成績!始球式動画も

    2018年8月9日。 ABCラジオ「全国高校野球選手権大会」を聴きました。 今年は100回記念大会ということで「レジェンド始球式」も開催。 この日は、岡山東商業高校OBの平 …

原辰徳の年棒推移を年度別過去成績と照らし合わせて考察しました!

      巨人の原辰徳監督。   巨人の監督やWBCの監督として有名ですが、現役時代は巨人の4番打者として活躍しました。   原辰徳監督の現役時代の …