関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

ヤクルトの2020年の開幕スタメンオーダーを予想!4番は誰が?

投稿日:

 

 

2019年は最下位に終わったヤクルトスワローズ。2020年は高津新監督で再出発します。ヤクルトスワローズの2020年の開幕スタメンオーダーを予想してみます。

 

Sponsored Link



 

ヤクルトの2020年の開幕戦スタメンオーダーを予想!

次のように予想しました。選手名の横の成績は2019年の数字です。

 

1番 レフト 山崎 80試合 打率.274 0本塁打 8打点

2番 センター 青木 134試合 打率.297 16本塁打 58打点

3番 セカンド 山田 142試合 打率.271 35本塁打 98打点

4番 ファースト 村上 143試合 打率.231 36本塁打 96打点

5番 ライト 雄平 131試合 打率.273 12本塁打 56打点

6番 ショート エスコバー 96試合 打率.286 10本塁打 70打点(3Aでの成績)

7番 キャッチャー 中村 126試合 打率.269 5本塁打 36打点

8番 サード 廣岡 91試合 打率.203 10本塁打 25打点

9番 ピッチャー

 

4番は村上

2020年はバレンティンがソフトバンクに移籍。4番が空いてしまいました。

 

打力の弱いチームでしたら、緊急事態。新外国人に4番を期待したりするでしょう。

 

ヤクルトはエスコバーを獲得しましたから、4番エスコバー。しかし、エスコバーは守備力を買っての獲得で、4番を打てる打力ではありません。

 

 

そんな事態になっても、4番を打てる生え抜きの日本人選手が何人もいるのがヤクルトの強み。村上を筆頭に、山田、雄平、青木もいます。

 

やはり、2019年、新人王を獲得した村上が4番だと予想しました。2019年はバレンティンの次に多くスタメン4番を経験。2020年の4番は村上だと思います。

 

Sponsored Link



 

新外国人エスコバーは何番を打つのか?

また、気になるのが、新外国人のエスコバーは何番を打つのか?です。ヤクルトは守備力を評価しての獲得。おそらく、ショートを守ると思います。

 

エスコバーは2019年は3Aでプレー。打率は2割8分台ですが、10本塁打。メジャー通算でも打率は2割5分台で41本塁打。むちゃくちゃ長打力があるとは言えません。

 

しかし、日本の球場は狭いです。特に本拠地の神宮球場はホームランが出やすい球場。打力を期待していないエスコバーですが、予想外に打つかも知れません。

 

 

先程も書きましたが、打力の弱いチームなら、4番エスコバーもあるかもです。しかし、ヤクルトは4番候補が豊富にいます。無理をしてエスコバーに4番を打たせる必要はありません。

 

また、クリーンアップには山田も雄平もいます。ということで、エスコバーには6番辺りを打ってもらうと予想しました。

 

終わりに

2020年のヤクルトスワローズの開幕スタメンオーダーを予想しました。2019年12月31日時点での予想です。今後、キャンプ、オープン戦で状況が変わってくるかも知れません。随時変更していきます。

 

Sponsored Link



-野球

執筆者:

関連記事

DeNAのドラフト2009年を評価しました!10年経って思った事

    DeNAベイスターズ。 横浜ベイスターズからDeNAベイスターズに変わり、チームも強くなって来た感じがしますね。 そんなDeNA。 過去のドラフトは、どんな選手を獲得してき …

阪神タイガースの優勝回数・優勝年・優勝監督は?

      2019年7月。 今季のペナントレースは前半を終了。 オールスターゲームが行われています。     阪神タイガースは前半戦を39勝41敗の …

DeNAのドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

    DeNAベイスターズ。 前回の記事では2009年を振り返ってみました。 2009年は筒香を獲得し、その後、大活躍。 そして、今は全日本の4番に。 今回は、その翌年の2010 …

中日の2020年の開幕スタメンオーダーを予想!正捕手は誰か?

    2019年の中日ドラゴンズはリーグ5位。2020年はどうなるでしょうか?中日ドラゴンズの2020年の開幕スタメンオーダーを予想してみます。   Sponsored …

名球会入りを落合博満が拒否・辞退した考えられる2つの理由!

    落合博満選手。 ロッテ、中日、巨人、日本ハムなどで活躍された大打者。 落合選手は、なぜ、名球会入りを拒否・辞退したのでしょうか? 今回は、その理由を考えてみたいと思います。 …