関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

日本ハムのドラフト2009年を評価しました!10年経って思った事

投稿日:2019年1月27日 更新日:

 

 

日本ハムファイターズ。

ドラフトでの補強と選手の育成で定評のある球団です。

過去のドラフトでは、「巨人しか入らない」と公言していた菅野投手を指名したり、「メジャー志向」の大谷投手を指名したり。

思い切ったドラフトを行ってきました。

2009年のドラフトはどうだったんでしょうか?

今回は、2009年の日本ハムのドラフトを振り返ってみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

日本ハムのドラフト2009年を評価しました!10年経って思った事

日本ハム 2009年 ドラフト指名選手

2009年の日本ハムのドラフト指名選手は次の通りです。

 

1位 中村勝 投手 右投げ右打ち 春日部共栄高校

2位 大塚豊 投手 右投げ右打ち 創価高校→創価大学

3位 加藤政義 内野手 右投げ左打ち 東北高校→九州国際大学

4位 運天ジョン・クレイトン 投手 右投げ右打ち 浦添工業高校

5位 増井浩俊 投手 右投げ右打ち 静岡高校→駒沢大学→東芝

6位 荒張裕司 捕手 右投げ右打ち 日本航空二高→愛知学院大学中退→四国九州IL徳島

 

活躍した選手は?

増井浩俊

なんといっても、増井でしょう。

2018年はFA宣言をし、オリックスに移籍。

オリックスでも守護神、クローザ―として活躍しました。

 

 

入団当初から中継ぎとして活躍。

今現在は、日本を代表するクローザ―になっています。

増井投手はドラフト5位の下位指名。

5位の選手がこの活躍をしてくれたのは、日本ハムとしては有難かったでしょう。

 

Sponsored Link



 

活躍しなかった選手は?

中村勝

2014年には8勝を挙げましたが、その他の年は1勝もしくは2勝止まり。

ドラフト1位ですが、伸び悩んでいます。

今季は勝負の年になるでしょう。

 

大塚豊

在籍7年。

通算27試合登板で1勝1敗。

2016年限りで引退しました。

 

加藤政義

日本ハム在籍4年。

その後、DeNA在籍2年。

1軍では通算52試合の出場。

2015年限りで引退しました。

 

運天ジョン・クレイトン

在籍5年。

1軍での出場は1試合のみ。

2014年限りで引退しました。

 

荒張裕司

在籍7年。

1軍出場は全くなし。

2016年限りで引退しました。

 

まとめ

 

 

2009年の日本ハムのドラフトを振り返ってみました。

この年のドラフトで活躍した選手は増井投手のみ。

しかし、増井投手は日本を代表する投手に成長しました。

6人中1人しか活躍していないのは寂しいですが、増井投手が活躍したということで100点満点中、50点くらいでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

広島のドラフト2011年を評価しました!8年経って思った事

広島のドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

広島のドラフト2009年を評価しました!10年経って思った事

 

Sponsored Link



-野球

執筆者:

関連記事

no image

阪神 島本浩也の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  阪神タイガース、島本浩也投手。 2019年は開幕から1軍に定着。 貴重な中継ぎ左腕としてチームに貢献しています。     その島本投手ですが、出身高校はどこなんでしょ …

紅林弘太郎(駿河総合)のドラフト指名予想!守備位置とポジションも

  紅林弘太郎(駿河総合)のドラフト指名予想!   紅林弘太郎選手は打撃力が魅力の大型ショートです。恵まれた体格を生かした長打力のが売りの選手です。   身長が186cm …

阪神タイガースの2019年の補強ポイントを考えました!投手編

    2018年9月15日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 この日も阪神タイガースはヤクルトスワローズに敗戦。 再び、単独最下位になってしまいました。 このま …

DeNA 新外国人 オースティンのポジションは?メジャー過去成績も

    DeNAベイスターズが2020年の新外国人選手としてタイラー・オースティン選手を獲得しました。来季は主砲の筒香嘉智選手がメジャー移籍で抜けることもあり、代役として打撃力が期 …

巨人にプロテクトされず広島の人的補償になった長野の気持ちを考えた

    以前の記事で、巨人の長野選手が人的補償で広島移籍になったことについて書きました。   巨人が人的補償で広島に長野を獲られた事について思ったこと   しか …