関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

巨人のFA人的補償プロテクト名簿2020オフ~2021を予想!

投稿日:2020年11月27日 更新日:

出典:朝日新聞デジタルより引用

 

 

巨人が今オフ、FAでDeNAの梶谷選手と同じくDeNAの井納投手の獲得に動くのではないか?というニュースが流れました。

 

他には、西武の増田投手のFA獲得も噂されています。

 

もし、巨人がFA選手を獲得した場合、気になるのがFAの人的補償のプロテクト選手です。

 

井納投手はCランクの選手ですので人的補償は必要ありませんが、梶谷選手と増田投手は必要です。

 

巨人の人的補償選手と言えば、過去には長野選手と内海投手が広島と西武に人的補償として獲得され批判されました。

 

今回も、人的補償が発生するとなれば注目されるのは間違いないでしょう。

 

ということで、巨人が今オフにFA選手を獲得し、人的補償が発生した場合、プロテクト選手28人は誰になるかを予想してみます。

 

人的補償で獲得する側の球団によってプロテクト選手も変わってくるとは思いますが、今回はそれを考慮せず、単純に28人を考えてみます。

 

Sponsored Link



 

巨人の人的補償プロテクト予想選手28人

 

巨人がFA選手を獲得し、人的補償が発生した場合のプロテクト選手28人は次のように予想しました。

 

投手(15人)

菅野、戸郷、田口、畠、中川、大江、高梨、今村、桜井、鍵谷、高橋、横川、沼田、太田、井上

 

捕手(4人)

大城、炭谷、岸田、山瀬

 

内野手(4人)

坂本、岡本、吉川尚輝、増田大輝

 

外野手(5人)

丸、亀井、松原、菊田、伊藤

 

ドラフト会議の直後、巨人の大塚副代表が「今年が発掘と育成の元年だと思ってやっている」と言いました。

 

その発言からも、昨年のドラフトで獲得した選手(育成を除く)は優先的にプロテクトすると考えました。

 

過去には、ヤクルトに入団1年目の奥村選手を人的補償で獲られ批判を浴びた事もありましたし・・・。

 

なので、太田投手、菊田選手、井上投手、山瀬選手、伊藤選手はプロテクトされると予想しました。

 

巨人のプロテクト漏れで他球団から狙われそうな選手

 

巨人のプロテクト選手28人を予想しましたが、プロテクト漏れし、人的補償で狙われそうな選手は次の選手と予想します。

 

投手

大竹(37歳)

 

捕手

小林(31歳)

 

 

大竹投手や小林選手は実績もあります。

 

この中では、獲得する球団のチーム事情にもよりますが、小林選手が実績と年齢を考えて、一番狙われやすいのかな?と考えます。

 

Sponsored Link



 

12球団で過去に人的補償で獲得された選手一覧

 

プロ野球12球団で過去に人的補償選手として獲得された選手は次のようになっています。

 

1996年 川辺忠義(投手) 巨人→日本ハム FA選手 河野博文(投手)

2002年 平松一宏(投手) 巨人→中日 FA選手 前田幸長(投手)

2002年 ユウキ(投手) 近鉄→オリックス FA選手 加藤伸一(投手)

2006年 小田幸平(捕手) 巨人→中日 FA選手 野口茂樹(投手)

2006年 江藤智(内野手) 巨人→西武 FA選手 豊田清(投手)

2007年 吉武真太郎(投手) ソフトバンク→巨人 FA選手 小久保裕紀(内野手)

2007年 工藤公康(投手) 巨人→横浜 FA選手 門倉健(投手)

2008年 赤松真人(外野手) 阪神→広島 FA選手 新井貴浩(内野手)

2008年 岡本真也(投手) 中日→西武 FA選手 和田一浩(外野手)

2008年 福地寿樹(外野手) 西武→ヤクルト FA選手 石井一久(投手)

2011年 高浜卓也(内野手) 阪神→ロッテ FA選手 小林宏(投手)

2012年 藤井秀悟(投手) 巨人→DeNA FA選手 村田修一(内野手)

2012年 高口隆行(内野手) ロッテ→巨人 FA選手 サブロー(外野手)

2013年 高宮和也(投手) オリックス→阪神 FA選手 平野恵一(内野手)

2013年 馬原孝浩(投手) ソフトバンク→オリックス FA選手 寺原隼人(投手)

2014年 藤岡好明(投手) ソフトバンク→日本ハム FA選手 鶴岡慎也(捕手)

2014年 鶴岡一成(捕手) DeNA→阪神 FA選手 久保康友(投手)

2014年 一岡竜司(投手) 巨人→広島 FA選手 大竹寛(投手)

2014年 脇谷亮太(内野手) 巨人→西武 FA選手 片岡治大(内野手)

2014年 中郷大樹(投手) ロッテ→西武 FA選手 涌井秀章(投手)

2015年 奥村展征(内野手) 巨人→ヤクルト FA選手 相川亮二(捕手)

2016年 金田和之(投手) 阪神→オリックス FA選手 糸井嘉男(外野手)

2016年 平良拳太郎(投手) 巨人→DeNA FA選手 山口俊(投手)

2017年 尾仲祐哉(投手) DeNA→阪神 FA選手 大和(内野手)

2017年 高木勇人(投手) 巨人→西武 FA選手 野上亮磨(投手)

2018年 竹安大地(投手) 阪神→オリックス FA選手 西勇輝(投手)

2018年 内海哲也(投手) 巨人→西武 FA選手 炭谷銀仁朗(捕手)

2018年 長野久義(外野手) 巨人→広島 FA選手 丸佳浩(外野手)

2019年 酒井知史(投手) ロッテ→楽天 FA選手 美馬学(投手)

2019年 小野郁(投手) 楽天→ロッテ FA選手 鈴木大地(内野手)

 

一岡投手のように、人的補償で獲得され、移籍先で大活躍した選手もいます。

 

そして、内海投手や長野選手のような大物選手。

 

また、工藤投手や江藤選手のようにFAで移籍したのに、人的補償として移籍した選手もいます。

 

以上の5人は全部、巨人の選手。

 

そんな事からも、今年、巨人がFA選手を獲得し人的補償が発生した場合、誰が人的補償となるのかが非常に気になります。

 

Sponsored Link



 

人的補償選手とは何か?定義のおさらい

 

支配下登録選手の中からプロテクトされた28人以外(外国人選手や直近のドラフトで獲得した選手を除く)をFAで選手を獲られた球団は人的補償選手として獲得出来ます。

 

なので、外国人選手や育成選手、直近のドラフトで指名された選手は人的補償選手として獲得出来ないのです。

 

面白い話が過去にあります。

 

2011年オフに西武ライオンズが帆足和幸投手をソフトバンクにFAで獲られた時、西武は千賀滉大投手を人的補償で獲得しようと考えました。

 

しかし、その時、千賀投手は育成選手で支配下登録選手ではなかったのです。

 

ということで、西武は人的補償を諦め、金銭補償を選択しています。

 

もし、その時、千賀投手が支配下登録選手だったなら、西武ライオンズの選手になっていたかもしれなかったのです。

 

その後、千賀投手はソフトバンクで日本を代表する投手に成長。

 

もしかしたら、千賀投手は西武の中心投手になっていた可能性もあったのです。

 

まとめ

 

巨人が2020年オフにFA選手を獲得した場合のプロテクト選手28人を予想しました。

 

プロテクト漏れした選手で、他球団から狙われそうな選手は大竹投手、沼田投手、小林選手の3人ではないか?と考えました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link



 

-野球

執筆者:

関連記事

阪神タイガースの最下位はいつ以来で回数は何回目なのか?

    2018年9月15日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 この日は、阪神タイガースはヤクルトに敗戦。 単独最下位に転落してしまいました。 9月になり、残り試 …

DeNAのドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

    DeNAベイスターズ。 前回の記事では2009年を振り返ってみました。 2009年は筒香を獲得し、その後、大活躍。 そして、今は全日本の4番に。 今回は、その翌年の2010 …

阪神 鳥谷敬は戦力外で引退か?現役続行or他球団移籍はある?

    阪神タイガース 38歳の鳥谷敬は戦力外で引退か?   2019年8月20日。プロ野球のペナントレースも終盤にさしかかってきました。あと30試合ほどしか残っていませ …

井上一樹の現役時代の過去成績!コーチ経験・出身高校・大学は?

    阪神タイガースの2020年の1軍打撃コーチに、元中日ドラゴンズの井上一樹さんの就任が決定的になりましたね。   阪神は、得点力不足に喘ぎました。そして、濱中治1軍 …

阪神 植田海内野手は両打ちをやめて右打ちに専念した方が良い?

    2018年5月29日。 ABCラジオ「ますだおかだ増田&塚本麻里衣のよなよな」を聴きました。 聴いてみた感想を書いてみたいと思います。 Sponsored Link 植田海 …