未分類

阪神タイガースの優勝回数、優勝年、優勝監督は?

投稿日:

 

2019年7月。

今季のペナントレースは前半を終了。

オールスターゲームが行われています。

 

 

阪神タイガースは前半戦を39勝41敗の借金2。

DeNAと同率2位で後半を迎えることになりました。

 

 

しかし、首位巨人にはゲーム差9.5。

今季も優勝は厳しい状況になっています。

 

 

そこで、気になったのですが、阪神タイガースはいつ以来優勝していのか?です。

ずいぶん久しくしていません。

 

 

また、阪神タイガースの優勝回数は何回なんでしょうか?

そして、優勝年は?

優勝監督は誰なのか?

今回は、阪神タイガースの過去の優勝について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

阪神タイガースの優勝回数、優勝年、優勝監督は?

優勝回数は?

まず、阪神タイガースの優勝回数です。

2リーグ分立後の回数ですが、優勝回数は5回。

そのうち、日本一になったのは1回だけ。

 

 

1950年からの成績ですので、2018年まで69年。

69年で5回ですから、単純計算で13.8年に1回。

およそ、14年に1回。

これは、少ないですね。

 

 

1950年のセ・リーグ発足当時は8球団でしたが、翌年の1951年からはずっと6球団。

69年の歴史で、優勝回数を単純に6球団で割ると、69÷6=11.5年。

平均11.5年に1回優勝する計算になります。

なのに、阪神は13.8年に1回。

平均以下という事になりますね。

 

 

また、前回の阪神の優勝は2005年。

あれから、14年が経過しました。

阪神はおよそ14年に1回優勝していますから、2019年の今年が優勝の年になる計算です。

どうなることでしょう。

 

優勝年は?

次に、阪神タイガースの優勝年です。

次のようになっています。

 

1962年

1964年

1985年

2003年

2005年

 

です。

この内、1985年は日本シリーズに勝利して日本一になっています。

1962年と1964年、2003年と2005年の優勝は、1年空いてからの優勝。

この時期は、チーム力が非常に高かったと言えるでしょう。

 

Sponsored Link



 

優勝監督は?

最後に、優勝監督です。

次のようになっています。

 

1962年 藤本定義

1964年 藤本定義

1985年 吉田義男

2003年 星野仙一

2005年 岡田彰布

 

です。

藤本定義監督は優勝を2回経験していますね。

 

まとめ

阪神タイガースの優勝について書いてみました。

 

優勝は5回で、その内、日本一は1回。

 

優勝年と優勝監督は

 

1962年 藤本定義

1964年 藤本定義

1985年 吉田義男

2003年 星野仙一

2005年 岡田彰布

 

でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

阪神タイガースのトレードの歴史の中で一番失敗したトレードは?

阪神タイガースの最下位はいつ以来で回数は何回目なのか?

阪神タイガースの永久欠番は何番で選手は誰がいるのか?

 

Sponsored Link



-未分類

執筆者:

関連記事

中田良弘解説者の過去成績!出身高校、大学はどこ?

      2018年10月3日。 ABCテレビ「おはよう朝日です」を観ました。 この日は、元阪神タイガースで、野球解説者の中田良弘さんが出演。 今回は野球解説者の中田良 …

松のやのおかわり自由はどんなシステムなの?

    「松のや」さん。 前回の記事で、初めて行った時の様子を書きました。 セルフサービスについてです。 こちらですね。   松のやのセルフサービスはどんなシステムなのか …

初春の候の読み方は?時期は何月でいつまで使えるの?

    初春の候。 普段の生活ではなかなか使わない言葉です。 私自身も、全く使ったことがありません(笑) 年賀状を頂いたときに書いてあったかな?という印象はありますが、それ以外は記 …

河童の川流れの意味、由来、類義語、例文は?

    河童の川流れ。 良く聞く「ことわざ」ですよね。 今まで、何回聞いたことがあるでしょうか? 分からないくらい、何回も聞いてきました。 今回は、「河童の川流れ」ということわざに …

亀王らーめん 大阪難波NGK前店に行ってみた感想

    2018年8月24日。 大阪・難波に用事があり、久しぶりに行きました。 帰りにラーメンが食べたくなり、周辺を散策していて見つけたのが「亀王らーめん・難波NGK前店」。 難波 …

カテゴリー

アーカイブ

検索