ゴルフ体験記

ゴルフでどうしてもダフる原因、解消法が20年かかって分かりました!

投稿日:2019年4月20日 更新日:

 

 

ゴルフのアイアンのダフリ。

ゴルフをやった方なら、誰もが経験ある現象。

上手くなると、それがなくなる。

しかし、なかなか、思うように直りません。

 

 

私は、ゴルフ歴は約20年。

途中、5年くらい、やっていなかった時期があるので、正確には15年くらいですが。

けっこう、長くやってるんです。

 

 

しかし、コースで100を切ったのは、1年前の1回だけ。

しかも、スコアは「99」。

ギリギリの100切り。

100回くらいはコースに行きましたが、たったの1回しか100切り出来ていないレベルのゴルファーです。

 

 

けれども、最近、「アイアンのダフリ」の解消法が20年かかって、やっと、分かったんです!

20年って、遅すぎますけどね(笑)

何故、もっと早く気付かなかったのか。

早く、気付いていれば、もっと楽しくゴルフが出来ていたのに・・・

悔しくてなりません。

 

 

しかし、その解消法を分かった今、もう、ダフリで悩む苦労は要りません。

目の前が明るくなるというか、大袈裟かもしれませんが、人生に光が差し込んだ思いがします。

それくらい、衝撃的な出来事だったんです。

今回は、その原因、解消法について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

ゴルフでどうしてもダフる原因、解消法が20年かかってやっと分かりました!

ゴルフボールの赤道付近を打つ!

 

 

 

ズバリ、その解消法とは「ゴルフボールの赤道付近を打つ」です。

上の画像を見ていただければ、分かると思います(手書きでスイマセン)。

ゴルフボールの赤道付近にアイアンのリーディングエッジを当てて打ち下ろす。

 

 

知っている方にとっては「そんなこと今さら!」と思うことかもしれませんが・・・

しかし、この方法は、私にとっては革新的な理論でした。

 

 

実は、この方法は、10年以上前、時期はいつだったかはハッキリと覚えていませんが。

一度、何かの本で読んだことがあったんです。

今みたいに、スマホやネットが普及していない時代。

本を買って読んだ記憶があります。

 

 

読んだ時は「こんな方法があるんだ」と実践しました。

その時は、上手く打てていたはず?

しかし、そんなに感動しなかったのか?今のように上手く打てなかったのか?

理由は定かではありませんが、その方法を止めたというか、忘れてしまいました(笑)

続けていれば、上手くいっていたのかも知れないですけども・・・

 

 

Sponsored Link



 

 

 

とにかく、10年以上、その方法をやらなかったんです。

しかし、先日、ふと、スマホで「ダフリ」の検索をしていると、この方法を発見。

そして、練習場で実践すると見事に効果あり。

明らかに弾道が違うんです。

それは、感動的でした。

なぜ、やらなかったのか?という後悔もあり、少し複雑な思いもありましたが・・・

 

コースで実践してみます!

ということで、練習場の打球に劇的な変化があり、ほぼ、ダフらなくなりました。

今までは、この方法をやっていませんでしたが、スコアは平均110前後。

近々、コースに行くので、この調子なら1回しか経験のない100切りは間違いないと思います。

たぶん、(笑)

結果は、また、後日の記事で書きたいと思います。

 

 

また、このやり方は、全ての人が上手くいくかどうかは分かりませんが、しかし、試してみる価値は十分あると思います。

試してみて、効果が出た方がいましたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ドライバーのダフリの矯正、直し方!私はこれで改善しました

 

Sponsored Link



-ゴルフ体験記

執筆者:

関連記事

no image

ゴルフで右足かかとを浮かせるスイングを試してみました!効果は?

  ゴルフで右足を少し浮かせるスイング。 ネット検索をしていると見つけたんです。     強制的に左足体重になることによって、スイングがダウンブローになり、ショットが安定 …

no image

ドライバーのダフリの矯正、直し方!私はこれで改善しました

  朝一のティーショット。 「さあ、頑張るぞ。今日こそは100切りだ」と思っていたら。 見事なダフリ&チョロ。     ボールは1メートルも飛ばず、30㎝程手前でストップ …

ゴルフラウンド中に心が折れそうになる瞬間あるあるBEST4

      ゴルフをラウンドしているとき、心が折れる瞬間ってありますよね。 私もゴルフ歴10年以上、未だに100切りしたことはありませんが、そんな気持ちになるときはありま …

カテゴリー

アーカイブ

検索