ゴルフグッズ

ゴルフ グリップ交換時のグリップの選び方

投稿日:2017年8月16日 更新日:

 

 

今回は、グリップ交換をした際にどのようなゴルフグリップを選んだらいいのか、お話しさせていただきます。

 

 

Sponsored Link



 

こちらの動画も合わせてご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

グリップの素材

さて、グリップはですね、品揃えがあります。

グリップの違いをお話しさせていただきます。

グリップというのは基本的にこのようにゴムで出来ています。

しかし、現在は今、ゴムではなくシリコンのグリップなども出ています。

これは、雨の日だったり、汗に強かったり、ということで少しずつ品種は改良されていますが、基本的には2種類。

このように、グリップが全てゴム素材の物や、グリップの間にコードが入っている物。

紐みたいな繊維物が入っている物の2種類。

 

 

 

Sponsored Link



 

グリップの太さ

そして、後はグリップの太さがあります。

今、ここにあるだけで、この38と書かれているのは口径が38インチ、こっちは40インチ、48インチなどというサイズの太さです。

まず、グリップの選び方ですが、女性の場合は大体、こちらのような38~40インチというものが主流になっています。

手の小さい方がグリップが急に太くなってしまうと、バランスが変わりますし、手の大きさに合わして、これくらいの太さを選んでいただけたらと思います。

そして、男性ですが、男性は46~48というのが主流になっています。

後は、コードの中に巻く両面テープを、それでも48とかにしてもクラブが細いとか思われる場合は、クラブを入れるシャフトの間の両面テープを2重巻きとか3重巻きにしたりしてグリップの太さを調整していきます。

ですので、クラブのグリップを考える際は、まず太さが第一条件。

グリップの硬さ

そして、第二にコードがあるかないか、硬さですね。

やはり、ゴムだけの方が柔らかく感じます。

そして、コードがある方が太く感じられますので硬く感じられます。

それは、好みでいいと思います。

 

 

ただ、やはり、重りでも2グラム違うとクラブのバランスがワンポイント変わりますので、そこらへんも少し頭に入れつつ・・・

ヘッドが今、入っているグリップが46グラムだったとしたら、そこに48グラムを入れてしまうとヘッドが効かない、走らなくなってしまいますので、46が入っていたら46を入れるとか、そこらへんはショップの方にご相談したり・・・

そして、このグリップに関しては、ここに鉛が付けられるようになっていて、重りのバランス調整が出来るようになっています。

こういうグリップも出来ていますので、こういうものを使ってバランスを自分の気に入ったバランス、D2だったらD2、D3だったらD3とか、色々出来ますので、色だけとか、かっこいいとかだけでなく、お店の人と相談してグリップを付け替えてみると気持ちも変わってきます。

今は、こんなにカラフルなグリップがいっぱい出ていますので、色んなグリップを試して、これは自分に合うというのを選んでいただきたいと思います。

 

 

まずは重さと太さですね。

そして、硬さ。

この3つを選んでいただいて、グリップを交換して頂けたらと思います。

 

 

Sponsored Link



-ゴルフグッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アプローチのザックリを解消!ウェッジ「バウンスマジック」とは?

    グリーン周りまで、いい感じで打ってきたのに。 その後のアプローチショットでザックリしてしまうことはありませんか? せっかく、いい感じで打ってきたのに最後にザックリ。 そして …

全番手7番アイアン感覚で打てる「フェアウェイウッド」とは?

    ゴルフのフェアウェイウッドって打つのが難しいですよね? もっと簡単に打てないかな?とお悩みの方はいませんか? 今回は、そんなお悩みを解消するフェアウェイウッドをご紹介します …

マジ?ゴルフが劇的に変化する「クロマックス パター」とは

        ゴルフをラウンド中、ショットは上手くいくけど、パットが決まらない。 そんな、お悩みはありませんか? 今回は、そんなお悩みを解決してくれるパターを …

ゴルフの左手首の折れを防止する「リスト矯正バンド」とは?

    ゴルフのスイングが安定しない。 打球も安定しない。 そんなお悩みをお持ちの方はいませんか? 今回は、そんなお悩みを解消してくれるゴルフの練習器具をご紹介します。 &nbsp …

12色ヘッド9色グリップからカスタマイズ出来るドライバーとは?

  ゴルフのドライバーって、みんな黒系統で面白くない。 カラフルさがない。 そんな不満をお持ちの方はいませんか? 今回は、そんなお悩みを解決してくれるカラフルなドライバーをご紹介します。 & …

アーカイブ

検索