ゴルフ技術

いまさら聞けない!ゴルフ手袋、グローブの選び方

投稿日:

 

 

今回は、グローブの選び方をお話したいと思います。

 

コチラの動画も合わせてご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Sponsored Link



 

 

さて、グローブといっても、今各種色々なメーカーさんから、色々なグローブが出ています。

うちは取り扱いさせていただいているのが、キャスコさんなので、私もキャスコさん使わせて頂いていますので、キャスコさんでご説明させて頂きます。

今、2つに分かれていて、このような全天候型のグローブと、このように革でできたグローブと2種類ございます。

ちょっとここにあて布があって、指のところが全天候、握るところが革の2枚になっているものも販売されてますが、まず、それぞれの特性をご説明しますね。

 

 

まず、このような全天候型のグローブ。

これは、まず汗に強い。

汗で濡れても、家帰ってきて、洗濯機に入れて、洗濯機で洗うことができます。

ですから、長持ちしますし、いつも清潔な状態でゴルフをすることが出来ます。

そして、こちら革。

革のグローブというのは、全天候型と違って、型崩れがしづらい。

手に、ピタッとフィットする形ですね。

この、革も厚さも、薄いのと厚いのとありますけど、薄ければ薄いほど、手になじむというか。

そのような形になっています。

 

 

Sponsored Link



 

 

ただ、これはもちろん革ですから洗えないですし、汗かいてしまうと、手先の方がカピカピしてしまって、手入れをしないと、すぐ硬くなって色が変わったりしてしまうので、取り扱いとしては十分注意していただきたいですけど、手にはピタッとなじむ形ですごい人気がある革のグローブでございます。

今、こちらの方も、全天候型と革と両方くっついてるのがあるんですけど、これは手のひらはフィットして、甲の部分は柔らかくという、このような3種類のタイプがあります。

手が汗っかきで、いっぱい汗かいちゃうよという方は、全天候型がおすすめですし、夏はこっちとかね。

私はどちらかというと、夏は全天候型、冬は革という使い分けをしたりしています。

革は汗をかかない分だけ、手になじむ。

そちらの方を重視する方には、こちらの革がおすすめですね。

こちらの全天候型。

両方ミックスされてるやつ。

これは、手にはフィットするし滑らないし、ただ、取り扱いとしては、洗えないし、ちょっと手入れが厳しいなとは思いますが、使ってて、一番手になじむやつを選んで頂きたいなと思います。

女性も、このように革、全天候、ミックスという3種類ありますし、両手用のグローブもございますので、そちらの方も、色々とゴルフショップに行けば、見本品が必ずおいてありますから、そちらの方で試してから購入していただけたらなと思います。

 

 

そしてグローブのサイズの選び方はですね、

まずこの親指とこの間、ここがちゃんとあっているか。

ここが緩んでいる場合には、ちょっと小さめにした方がいいですし、ここがきついようでしたら、大きいのを選んでいただきたいですね。

そうすると、ここがしっかりしていると、指がちゃんと入りますので、ここが1番合っているのを選んでいただきたいと思います。

こちらの方は、手の厚さで調節はできますので、1番重要なのはここ。

ここをちゃんと合わせて、合うグローブを選んで頂きたいと思います。

これもメーカーによっては、ここの大きさがバラバラなのがありますから、1番握りやすいグローブを選んでいただけたらと思います。

 

Sponsored Link



-ゴルフ技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフラウンド中に心が折れそうになる瞬間あるあるBEST4

      ゴルフをラウンドしているとき心が折れる瞬間ってありますよね。 私もゴルフ歴10年以上、未だに100切りしたことはありませんが、そんな気持ちになるときはありまし …

ゴルフ 崖の下から高い球を打つ方法

    今回は、ティーショット打った球がセカンドにいってみたら崖の下にボールがいってしまい、球を高く上げなくてはいけない高いボールの打ち方をしたいと思います。   &nb …

判明!ゴルフのユーティリティの打ち方

  コチラの動画も合わせてご覧ください  ↓ ↓ ↓   Sponsored Link       ユーティリティの性能、ここ何年間かとても人気が出て …

判明!ゴルフ体重移動の効果的な練習方法

    今回は、体重移動を誤解している方がとても多いので、体重移動とは何かというのをしてみたいと思います。   コチラの動画も合わせてご覧ください  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ …

ゴルフのパター 3パット「しない」「させない」「許さない」

      今回はパターで3パットをしないようにする方法をお話しします。         Sponsored Link &nbsp …

カテゴリー

アーカイブ

検索