未分類

阪神タイガースの1985年の優勝メンバーは?スタメン編

投稿日:

 

阪神タイガースの日本一。

それは、過去、たった1回しかありません。

1985年です。

 

 

1985年は、バース、掛布、岡田の強力クリーンアップを中心に、打ちまくっての優勝。

巨人・槙原投手から、バース・掛布・岡田の「バックスクリーン三連発」は今でも伝説になっています。

 

 

その、1985年の優勝、日本一ですが、メンバーはどんな選手がいたんでしょうか?

スタメンは?

投手陣は?

代打は?

控え選手は?

今回は、その中で「阪神タイガースの1985年の優勝メンバー スタメン」について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

阪神タイガースの1985年の優勝メンバーは?

スタメンは?

まず、1985年の優勝メンバー。

スタメンは、どんな感じだったんでしょうか?

こんな感じになっています。

 

 

1番 ライト 真弓明信 119試合 打率.322 34本塁打 84打点

2番 センター 弘田澄男 85試合 打率.296 5本塁打 22打点

3番 ファースト バース 126試合 打率.350 54本塁打 134打点

4番 サード 掛布雅之 130試合 打率.300 40本塁打 108打点

5番 セカンド 岡田彰布 127試合 打率.342 35本塁打 101打点

6番 レフト 佐野仙好 120試合 打率.288 13本塁打 60打点

7番 ショート 平田勝男 125試合 打率.261 7本塁打 53打点

8番 キャッチャー 木戸克彦 103試合 打率.241 13本塁打 32打点

9番 ピッチャー

 

です。

 

やはり、バースの存在が大きかった!

なんと言っても、3番のバースでしょう。

三冠王を獲りましたからね。

 

 

バースがこれだけ打ったので、他の選手もバースのおかげで成績が上がったのもあると思います。

相手投手がバースに集中し過ぎて、他の選手まで気が回らないとか・・・

 

 

おそらく、バースがいなかったなら、この年の優勝はなかったのではないでしょうか?

それくらい、バースの存在は大きかったと思います。

 

Sponsored Link



 

クリーンアップが超強力

また、バースを中心にした、バース、掛布、岡田のクリーンアップは超強力でした。

3人とも、3割30本100打点以上。

こんな強力なクリーンアップは過去にないのではないでしょうか?

 

1番の真弓も素晴らしい

また、1番の真弓も、1番バッターとしてはあり得ない成績。

3割30本以上、打点も80超え。

この数字だったら、十分に4番を任せられます。

1番バッターがこの成績ですから、打線に勢いが付くのも当然でしょう。

 

まとめ

阪神タイガースの1985年の優勝メンバー、スタメンについて書いてみました。

やはり、バースを中心とする強力クリーンアップが最大の特徴でしたね。

次回は、スタメン以外、投手陣、控え選手について書いてみたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

阪神タイガースの優勝回数、優勝年、優勝監督は?

 

 

Sponsored Link



-未分類

執筆者:

関連記事

河童の川流れの意味、由来、類義語、例文は?

    河童の川流れ。 良く聞く「ことわざ」ですよね。 今まで、何回聞いたことがあるでしょうか? 分からないくらい、何回も聞いてきました。 今回は、「河童の川流れ」ということわざに …

no image

阪神タイガースの優勝回数、優勝年、優勝監督は?

  2019年7月。 今季のペナントレースは前半を終了。 オールスターゲームが行われています。     阪神タイガースは前半戦を39勝41敗の借金2。 DeNAと同率2位 …

no image

阪神 ジョンソンの球種は?パワーカーブは他の投手のカーブと何が違う?

  阪神タイガース、ピアース・ジョンソン投手。 魔球「パワーカーブ」を武器に、大活躍。 2019年の阪神タイガースの中継ぎ投手陣を支えています。     阪神は7月現在、 …

no image

阪神 藤浪晋太郎の同期入団の選手は誰なのか?

  阪神タイガース、藤浪晋太郎投手。 大阪桐蔭高校からドラフト1位で入団し、1年目から3年連続二けた勝利。 順風満帆のプロ野球生活か?と思われましたが、ここ3年は伸び悩み。 2019年、7年 …

no image

阪神の2019年のドラフトは高校生野手の大砲を獲得すべきか?

  2019年7月16日。 阪神タイガースは小野投手のサヨナラ押し出しで5連敗。 借金は「4」となってしまいました。     今シーズン、ここまでの戦いを振り返ってみると …

カテゴリー

アーカイブ

検索