プロ野球選手の出身高校、大学、ドラフト順位

巨人 黒田響生の出身高校、大学、ドラフト順位は?

投稿日:2019年4月18日 更新日:

 

読売ジャイアンツ、黒田響生選手。

2019年の新人、ルーキー。

身長が184cmもある大型遊撃手です。

 

 

普通、ショートを守る選手って、小柄な選手が多いですよね。

身長が184cmもあるのは、プロでも大きい方ではないでしょうか。

ショートでやっていくか、というのは分かりませんが、そうなれば大型選手になるでしょう。

 

 

その、黒田選手ですが、出身大学はどこなんでしょうか?

また、大学は?

そして、ドラフトは何位だったんでしょうか?

今回は、巨人の黒田響生選手について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

巨人 黒田響生の出身高校、大学、ドラフト順位は?

出身高校は?

まず、黒田選手の出身高校。

高校は福井県の敦賀気比高校です。

敦賀気比高校といえば、高校野球の超名門校。

甲子園の常連ですね。

 

 

黒田選手も3年夏の甲子園に出場。

残念ながら、初戦で敗れています。

 

 

また、敦賀気比高校はプロ野球選手も非常に多いです。

主な選手は、東出輝裕(元広島)、内海哲也(西武)、吉田正尚(オリックス)、西川龍馬(広島)、平沼翔太(日本ハム)等です。

現役選手が多いですね。

そして、内海、吉田などはチームの中心選手ですから。

プロに入ってからも、活躍している印象が強い高校です。

 

出身大学は?

次に、黒田選手の出身大学。

黒田選手は高校卒業後、巨人に入っています。

ですので、大学には行っていません。

 

Sponsored Link



 

ドラフト順位は?

最後に、黒田選手のドラフト順位。

ドラフトは育成4位です。

この年の巨人は、通常のドラフトで6人。

育成ドラフトで4人を指名。

ですから、黒田選手は一番下位の指名選手になります。

しかし、プロはドラフトの順位は関係ありません。

頑張ってほしいですね。

 

 

また、黒田選手の同期入団の巨人の選手は次の通りです。

 

1位 高橋優貴 投手 左投げ左打ち 東海大菅生高校→八戸学院大学

2位 増田陸 内野手 右投げ右打ち 明秀学園日立高校

3位 直江大輔 投手 右投げ右打ち 松商学園高校

4位 横川凱 投手 左投げ左打ち 大阪桐蔭高校

5位 松井義弥 内野手 右投げ左打ち 折尾愛真高校

6位 戸郷翔征 投手 右投げ右打ち 聖心ウルスラ学園高校

 

育成枠

1位 山下航汰 外野手 右投げ左打ち 高崎健康福祉大高崎高校

2位 平井快青 投手 右投げ右打ち 岐阜第一高校

3位 沼田翔平 投手 右投げ右打ち 旭川大高校

4位 黒田響生 内野手 右投げ右打ち 敦賀気比高校

 

 

まとめ

巨人の黒田響生選手について書いてみました。

 

高校は敦賀気比高校。

大学には行っていない。

ドラフトは育成4位。

 

でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

阪神 岩貞祐太の出身高校、大学、ドラフト順位は?

阪神 陽川尚将の出身高校、大学、ドラフト順位は?

阪神 横山雄哉の出身高校、大学、ドラフト順位は?

 

Sponsored Link



-プロ野球選手の出身高校、大学、ドラフト順位

執筆者:

関連記事

no image

巨人 戸郷翔征の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  読売ジャイアンツ、戸郷翔征投手。 2019年の新人投手です。     身長が185cmもあり、速球の最速は149㎞。 プロ入り後は、どこまで成長するか、非常に楽しみな …

no image

阪神 糸原健斗の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  阪神タイガースの糸原健斗内野手。 2019年の開幕を控え、阪神の生え抜きの若手選手では、唯一、レギュラー選手かな?と思える存在です。 まだ、完全にレギュラーを獲ったとまでは言えませんが・ …

no image

阪神 馬場皐輔の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  馬場皐輔投手。 先日、阪神タイガースの矢野新監督が2019年のブレークを予感した投手です。 2019年は入団2年目になります。     その、馬場投手ですが、出身高校 …

no image

阪神 牧丈一郎の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  牧丈一郎。 阪神の期待の若手右腕投手。 2017年のドラフトで指名され、2019年はプロ2年目の選手です。     プロでの実績は、まだ、全くありませんが、出身高校、 …

no image

阪神 才木浩人の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  阪神タイガース、才木浩人投手。 2019年は3年目になります。 昨年は2年目ながら6勝を挙げ、今季は更なる飛躍が期待されます。     その、才木投手ですが、出身高校 …

カテゴリー

アーカイブ

検索