関西AMラジオ&ゴルフの穴

AMラジオとゴルフが大好きな関西の中年男が日々の出来事で気になった事を書いています。

プロ野球選手の出身高校、大学、ドラフト順位

阪神 岩貞祐太の出身高校、大学、ドラフト順位は?

投稿日:2019年4月4日 更新日:

 

阪神タイガース、岩貞祐太投手。

2019年現在、阪神の日本人の先発投手陣では唯一の貴重な左腕。

やはり、先発で左投手というのは、どの球団でも課題となる所ですから、チームに対する貢献度は大だと思います。

 

 

その、岩貞投手ですが、出身高校はどこなんでしょうか?

また、大学は?

そして、ドラフト順位は?

今回は、阪神タイガースの岩貞祐太投手について書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

阪神 岩貞祐太の出身高校、大学、ドラフト順位は?

岩貞投手の出身高校。

高校は、熊本市立必由館高校です。

私学の学校なのかなと思っていましたが、公立の学校なんですね。

 

 

必由館高校は2003年の夏の甲子園に出場が一度あります。

その時は、初戦で光星学院(青森)に敗れています。

そして、岩貞投手なんですが、残念ながら甲子園出場は全くありません。

 

 

また、必由館高校出身のプロ野球選手は、多くはありませんがいます。

主な選手は、馬原孝浩(元ソフトバンク)、山中浩史(ヤクルト)、田中大輝(巨人)です。

全員が投手。

必由館高校は投手が育つ高校なのかもしれませんね。

 

出身大学は?

次に、岩貞投手の出身大学。

大学は横浜商科大学です。

 

 

横浜商科大学は、むちゃくちゃ強い学校とは言えないかもしれませんが、プロ野球選手もい多いです。

主な選手は、新垣勇人(日本ハム)、根本朋久(元日本ハム)、山崎憲晴(阪神)、西宮悠介(楽天)、進藤拓也(DeNA)、左澤優(オリックス)、渡邊佑樹(楽天)等。

現役選手が多いです。

最近、強くなってきた学校ではないでしょうか。

 

Sponsored Link



 

ドラフト順位は?

最後に、岩貞投手のドラフト順位。

ドラフトは1位です。

広島に入団した大瀬良投手を外し、次にDeNAの柿田投手を外し、外れ外れ1位ではありますが、1位は1位。

そして、入団後は、1位にふさわしい活躍をしていると思います。

 

 

また、岩貞投手の同期入団の阪神の選手は次の通りです。

 

1位 岩貞祐太 投手 左投げ左打ち 必由館高校→横浜商科大学

2位 横田慎太郎 外野手 左投げ左打ち 鹿児島実業高校

3位 陽川尚将 内野手 右投げ右打ち 金光大阪高校→東京農業大学

4位 梅野隆太郎 捕手 右投げ右打ち 福岡工大城東高校→福岡大学

5位 山本翔也 投手 左投げ左打ち 福井工大福井高校→法政大学→王子

6位 岩崎優 投手 左投げ左打ち 清水東高校→国士舘大学

 

まとめ

阪神タイガースの岩貞祐太投手について書いてみました。

 

高校は必由館高校。

大学は横浜商科大学。

ドラフトは1位でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

阪神 守屋功輝の出身高校、大学、ドラフト順位は?

阪神 石崎剛の出身高校、大学、ドラフト順位は?

阪神 植田海の出身高校、大学、ドラフト順位は?

 

Sponsored Link



-プロ野球選手の出身高校、大学、ドラフト順位

執筆者:

関連記事

no image

阪神 湯浅京己の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  湯浅京己投手。 2018年の阪神タイガースのドラフト指名選手。 2019年のルーキーです。     2月になり、春季キャンプもスタートしましたが、湯浅投手は2軍スター …

no image

阪神 島田海吏の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  阪神タイガースの島田海吏外野手。 2019年はプロ2年目。 俊足が最大の特徴なんです。 中学時代には、オリンピック選手である桐生祥秀に100メートル走で勝ったこともある事が有名です。 & …

no image

阪神 梅野隆太郎の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  阪神タイガース、梅野隆太郎捕手。 2018年は念願のゴールデングラブ賞を獲得。 セ・リーグを代表する捕手と認められた証。 捕手としては一番うれしい賞を獲得できたんではないでしょうか。 2 …

no image

阪神 馬場皐輔の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  馬場皐輔投手。 先日、阪神タイガースの矢野新監督が2019年のブレークを予感した投手です。 2019年は入団2年目になります。     その、馬場投手ですが、出身高校 …

no image

阪神 横山雄哉の出身高校、大学、ドラフト順位は?

  阪神タイガース、横山雄哉投手。 入団時は非常に評価が高く、将来の阪神投手陣を支える存在になることを期待されていました。     しかし、4年のシーズンが経過しましたが …