関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

広島のドラフト2011年を評価しました!8年経って思った事

投稿日:2019年1月23日 更新日:

 

 

前回の記事で、2009年と2010年の広島のドラフトを振り返ってみました。

2009年は今村、2010年は中崎を獲得し、現在活躍中です。

 

広島のドラフト2009年を評価しました!10年経って思った事

広島のドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

 

今回は、2011年の広島のドラフトを振り返ってみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

広島のドラフト2011年を評価しました!8年経って思った事

2011年 広島カープ ドラフト指名選手

2011年の広島のドラフト指名選手は次の通りです。

 

1位 野村祐輔 投手 右投げ右打ち 広陵高校→明治大学

2位 菊池涼介 内野手 右投げ右打ち 武蔵工大二高→中京学院大学

3位 戸田隆矢 投手 左投げ左打ち 樟南高校

4位 土生翔平 外野手 右投げ左打ち 広陵高校→早稲田大学

 

育成枠

1位 富永一 投手 右投げ右打ち 鳴門高校→アークバリアドリームクラブ→徳島インディゴソックス

2位 中村真崇 外野手 右投げ右打ち 東筑高校→立命館大学→JR東海→福岡レッドワーブラーズ→香川オリーブガイナーズ

3位 塚田晃平 投手 右投げ右打ち 早稲田実業高校→早稲田大学

4位 三家和真 外野手 右投げ両打ち 市和歌山高校

 

活躍した選手は?

菊池涼介

なんといっても、菊池でしょう。

今では、日本を代表するセカンドになりました。

メジャーも狙える選手です。

1位でなく2位で獲得し、ここまでの選手になった所が広島の凄いところだと思います。

 

野村祐輔

野村も即戦力として活躍し、現在に至ります。

二桁勝利も2回獲得し、2016年には最多勝も。

3連覇に貢献しています。

 

戸田隆矢

活躍したとまでは言えないかもしれませんが、貴重な左腕として頑張っています。

2014年には30試合、2015年には34試合に登板。

ここ数年は活躍できていませんので、今年は勝負の年になるでしょう。

 

Sponsored Link



 

活躍しなかった選手は?

土生翔平

在籍7年。

1軍での出場10試合。

2018年限りで引退しました。

 

富永一

在籍2年。

1軍出場は全くなし。

2013年限りで引退しました。

 

中村真崇

在籍2年。

1軍出場は全くなし。

2013年限りで引退しました。

 

塚田晃平

在籍2年。

1軍出場は全くなし。

2013年限りで引退しました。

 

三家和真

広島在籍2年。

以降、BCリーグ信濃、石川を経て、2017年~ロッテへ。

ロッテでは2017年に4試合の出場があります。

 

まとめ

 

2011年の広島のドラフトを振り返ってみました。

この年は、菊池と野村を獲得。

これが素晴らしかったです。

二人とも、投打の柱に成長しましたから。

点数を付けるとすれば90点にはなると思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

阪神のドラフト2011年を評価しました!8年経って思った事

阪神のドラフト2012年を評価しました!7年経って思った事

阪神のドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

 

Sponsored Link



-野球

執筆者:

関連記事

選抜高校野球 春の甲子園 2020年の近畿地区出場校を予想!

    2019年の秋季高校野球の近畿大会もベスト4が決定しました。そうなってくると、注目されるのが来春の選抜高校野球、春の甲子園の出場校です。どの学校が選ばれるのでしょうか?今回 …

阪神の監督に決定しているのは唯一この人物だけだと思う

    2019年7月19日。 阪神タイガースは借金5の4位と低迷しています。     今年は矢野監督1年目。 例え、最下位になったとしても、矢野監督の監督交代 …

阪神の助っ人で史上最悪だったのは、この外国人だと思う!

    阪神タイガースの外国人。 本当に多くの外国人が来ましたね。 名前を忘れてしまった選手も多いです。 その中で、一番最悪だった外国人選手と言えば・・・ 今回は、阪神タイガースの …

巨人のFA人的補償プロテクトリスト2019オフ~2020を予想

    2019年11月。今年のオフも巨人がFA選手を獲得する方針を明らかにしました。獲得に動くのは楽天・美馬学投手と千葉ロッテ・鈴木大地内野手の2人。   2人共、巨人 …

望月惇志投手の球速はどう推移したか?球種、持ち球等

    2018年7月8日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 試合には出場していませんでしたが、阪神タイガースの成長株、望月惇志投手がベンチ入りをしていました。 …