ベースボールパーク

阪神 先発ローテーション予想 2019年はどうなるか考えました!

投稿日:2018年12月22日 更新日:

 

 

2018年12月。

阪神タイガースが中日ドラゴンズのオネルキ・ガルシア投手を獲得しました。

ガルシア投手は今季、中日で13勝した先発左腕。

来季の先発ローテーション入りは確実です。

FAでは、オリックスから西投手を獲得した阪神。

先発ローテの厚みが増しました。

そこで、今回は2019年の阪神の先発ローテーションを予想してみたいと思います。

 

Sponsored Link



 

阪神 先発ローテーション予想 2019年はどうなるか考えました!

①確実なのはこの3人

まず、2019年の阪神の先発ローテーションを考えると、3人は確実です。

メッセンジャー、西、ガルシア。

3人の2018年の成績は次の通りになります。

 

メッセンジャー 11勝7敗0セーブ 防御率3.63

西 10勝13敗0セーブ 防御率3.60

ガルシア 13勝9敗0セーブ 防御率2.99

 

3人とも二桁勝利をしており、防御率も安定。

メッセンジャーが高齢になってきているのが不安ですが、3人とも、1年間を通して先発ローテ―ションを守ってくれるでしょう。

 

②3人に続くのは

先程、先発ローテが確実な3人を、メッセンジャー、西、ガルシアと挙げました。

そこに続いてくるのは、藤浪、岩貞、秋山、小野、才木になってくるでしょう。

2018年の成績は次の通りです。

 

藤浪 5勝3敗0セーブ 防御率5.32

岩貞 7勝10敗0セーブ 防御率3.48

秋山 5勝10敗0セーブ 防御率3.86

小野 7勝7敗0セーブ 防御率4.77

才木 6勝10敗0セーブ 防御率4.61

 

です。

2018年の成績だけを見ると、岩貞が一番安定していますね。

7勝していますし、防御率も3点台前半。

岩貞は有力でしょう。

 

Sponsored Link



 

③残りの2人は?

確実な3人と、有力な1人。

メッセンジャー、西、ガルシア、岩貞。

その後が、ちょっと難しいですね。

 

 

実績から言うと、藤浪、秋山が候補に入ってきます。

小野、才木は入団して2年ですから、どうしても実績が足りません。

こればかりは、仕方がないことですが。

 

④最終的には・・・

こんな風に考えてきました。

そして、4人は決めました。

メッセンジャー、西、ガルシア、岩貞。

 

 

そして、それ以降の2人が迷ってしまうんです。

普通に考えると、藤浪、秋山になるんでしょうが・・・

迷ってしまいましたので、最後の2人は調子が良い投手を優先的に起用ということにします。

 

まとめ

阪神の先発ローテーション2019年を考えてみました。

 

メッセンジャー、西、ガルシア、岩貞は決定。

後の2人は、藤浪、秋山、小野、才木の中で調子のいい投手を優先する。

 

このように予想しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

Sponsored Link



-ベースボールパーク

執筆者:

関連記事

糸原健斗内野手はドラフト何位?出身高校、大学等

      2018年6月9日。 MBSベースボールパークを聴きました。 今日の試合は、交流戦阪神vsロッテ戦でした。 聴いてみた感想を書いてみたいと思います。 Spon …

阪神タイガースの2019年の補強ポイントを考えました!投手編

    2018年9月15日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 この日も阪神タイガースはヤクルトスワローズに敗戦。 再び、単独最下位になってしまいました。 このま …

米倉貫太投手の動画、スカウト評!ドラフトは何位指名か予想

    2018年7月12日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 本日はフレッシュオールスターゲームでした。 日本ハム・清宮、広島・中村、ロッテ・安田等、去年の甲子 …

石橋康太捕手の打撃動画!ドラフトはどこが指名か?

    2018年7月22日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 試合は阪神vsDeNA戦でしたが、高校野球の話も出てきました。 今回は、その中で、今年のドラフトの …

阪神タイガースの最下位はいつ以来で回数は何回目なのか?

    2018年9月15日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 この日は、阪神タイガースはヤクルトに敗戦。 単独最下位に転落してしまいました。 9月になり、残り試 …

カテゴリー

アーカイブ

検索