未分類

よろい結びの結び方を実際にやってみました!

投稿日:2018年12月14日 更新日:

 

 

 

よろい結び。

最初、聞いたとき、「何それ?」って思いました。

この結び方は、キャンプなどで使用するロープの結び方なんです。

ロープに輪を作って、その輪にフックで引っかけて、スコップや懐中電灯、照明器具なんかを吊るしたりします。

非常に便利なロープの結び方なんですが、一度はやり方を教えてもらわないと誰でも出来ませんね。

今回は、「よろい結び」のやり方を実際にやってみたので、説明したいと思います。

 

Sponsored Link



よろい結びの結び方

①ロープで輪を作り、右側を手前に引いて元側のロープと重ねる

 

まず、最初に、上の画像のように、ロープで輪を作ります。

そして、丸で囲んだ部分をつまんで、矢印の方向に引いて元側のロープと重ねます。

 

②ロープで重ねて出来たスペースに輪を下からくぐらせる

 

 

次に、上の画像のように、ピンクの丸で囲んだ部分をつまんで下の矢印の輪の間にくぐらせます。

 

③ロープの左右と輪っかの部分を引っ張って結び目を締める

 

次に、上の画像のように、ロープの左右の部分と、輪っかの部分を、矢印の方向に引っ張ります。

 

④出来上がり!結び目にフックを掛ければ、色んな小物を吊るせます!

 

 

上の画像のように出来上がりました。

画像では、ハンガーを吊るしていますが、フックを使えば色んな物を吊るせるでしょう。

「よろい結び」はキャンプなどの屋外での使用が多いかもしれませんが、これなら自宅でも役立つと思います。

 

Sponsored Link



 

よろい結びを実際にやってみた感想

今回、私は「よろい結び」を初めてやってみました。

最初は「難しいかな?」「出来るかな?」と不安な気持ちでした。

しかし、実際にやってみると、それほど難しくはありませんでした。

これは、予想外でしたね。

案外、簡単だったんです。

 

 

また、私は、ひもやロープは普段の生活では、ほとんど使用することはありませんでした。

なので、こんなロープの結び方があるなんて、全く知らなかったんです。

それが、今回、このような方法を覚えれました。

ちょっと嬉しい気持ちです。

 

 

それから、先ほども書きましたが、この「よろい結び」は色んな使い道があるのではないのかな?と思うんです。

なんと言っても、輪っかの部分に色んな物を引っかけることが出来るので、キャンプなどのアウトドアはもちろん、様々なシーンで役立ちそうです。

今後、どういう風に役に立つのか?というのも楽しみになってきました。

 

 

そして、こんなロープの結び方は、普通の人は、なかなか知らないと思います。

ですので、知らない人が見たら「凄い!」と思うんではないでしょうか?

ちょっと、自慢できるかも知れませんね(笑)

 

 

以上で、「よろい結び」についての記事は終わりです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link



-未分類

執筆者:

関連記事

河童の川流れの意味、由来、類義語、例文は?

    河童の川流れ。 良く聞く「ことわざ」ですよね。 今まで、何回聞いたことがあるでしょうか? 分からないくらい、何回も聞いてきました。 今回は、「河童の川流れ」ということわざに …

南海トラフ地震の津波予想 大阪の地図を見て思った事

    先日、知人が大阪で新築の家を建てたんです。 その話の中で、「南海トラフ地震が起こるかもしれないから、津波が起こった場合を考えて場所も考えた」という事を言っていました。 大阪 …

阪神タイガースのトレードの歴史の中で一番失敗したトレードは?

    プロ野球のトレード。 近年はFA制度が出来たことによって、その価値が薄れてきましたが、昔は重要なチーム補強の一つだったと思います。 そんなことで、近年は「大型トレード」が無 …

黒滝村の川遊びが子供にお勧め出来る3つの理由

        2018年も6月後半になり、だいぶ暑くなってきました。 そうなると、子供さん達も、プール、海や川に遊びに行きたくなりますよね。 今回は、小さいお …

関本賢太郎解説者の過去成績!出身高校、大学はどこ?

    2018年10月8日。 ABCテレビ「おはよう朝日です」を観ました。 この日は、野球解説者の関本賢太郎さんも出演。 今回は、関本賢太郎さんについて書いてみたいと思います。 …

カテゴリー

アーカイブ

検索