ゴルフグッズ

本間 ゴルフ ボール D1 を実際に使ってみた評価&感想!

投稿日:2018年8月18日 更新日:

 

 

本間 ゴルフ ボール D1 。

ここ最近、私が実際に使っているゴルフボールです。

上の画像は、実際に今使っているボール。

右の黄色のカラーボールは少しキズがありますが、ハーフラウンド使ったものです。

左の赤のカラーボールは、まだ、全く打っていない、予備としてポケットに入れていたボール。

今回は、ここ2回のラウンドで使ってみた「本間 ゴルフ ボール D1」についての評価・感想を書いてみたいと思います。

 

Sponsored Link



本間 ゴルフ ボール D1 を実際に使ってみた評価&感想!

①曲りが少ない

ここ2ラウンド、本間 ゴルフ ボール D1 を実際に使ってみたんですが、一番の印象は「曲りが少ない」ということです。

私のゴルフの腕前は平均スコアが110前後なんです。

20年くらいゴルフをやっていますが、100切りは1回(スコア99)しかありません。

そんなレベルのゴルファーです。

 

 

そんな私は、1ラウンドすると、大体3球くらいはボールをOBなどで紛失していました。

しかし、このボールを使用した2回のラウンドでは、それぞれ1球ずつしかボールを失くしませんでした。

 

 

しかも、1回は深いラフに入ってしまい、ボールが分からなくなってしまったのでOBではありません。

もう一回は、谷に落としてしまったのでOBですが、左右に大きく曲がったわけではありません。

 

 

こんなことから、普段は大体3回程度は左右に大きく曲がってOBしていた私がそれが無くなりました。

というのも、打った瞬間は左右に曲がって「OBかな?」と思っても、ギリギリ残っていたことが何度かあったんですね。

これは、明らかにボールのおかげだと私は思っています。

 

 

このようなことから、私がこのボールを使った一番の印象は「曲りが少ない」ということです。

 

 

②飛距離が伸びた

二つ目の印象は「飛距離が伸びた」ということです。

私は今まで9番アイアンでの飛距離が「120ヤード」でした。

しかし、このボールを使うと「130ヤード」になりました。

大体、アイアンは「プラス10ヤード」くらいは伸びたと思います。

なので、今までより、ワンクラブ小さいクラブでショットが打てるようになりました。

 

 

また、フェアウェイウッドやドライバーなどはもっと飛距離が伸びたと思います。

芯に当たった時は20ヤードくらいは伸びたんではないでしょうか?

 

③リーズナブル

3つ目に思ったことは、このボールは非常に安いんです。

新品が1ダース1,500円前後で買えます!

 

 

なので、1球辺りに換算すると約100円です。

ロストボールと間違えるくらいの値段。

なので、お財布にも易しく、OBを打ったとしても精神的ダメージは少ないはず(笑)

こんなにリーズナブルなんですが、先ほども書いたようにボールの性能もかなりのものです。

 

 

Sponsored Link



④重い

4つ目は、個人的な感想になりますが、ボールが重いんです。

特に、アプローチの時に、そう感じます。

これは、好き嫌いがあるかもしれませんが、私は、これくらいの重さは気にならず、逆に好きです。

 

 

⑤耐久性が悪い

 

上の画像は左のピンクが新品で、右の黄色がハーフを回ったボールです。

画像で分かるかどうかは分かりませんが、黄色の方はキズが結構あります。

なので、耐久性という面では良くないと思います。

1ラウンド周ったら、かなりのキズは出来るでしょう。

 

⑥スピンが効かない

このボールは、他の方のレビューにもあるようにスピンはあまり効かないと思います。

しかし、私は以前から転がして寄せるのが好きなので、それは気になりませんでした。

上級者の方で、上げて止めるのが好きな方には合わないかもしれません。

 

 

まとめ

 

 

以上のように、私が本間 ゴルフ ボール D1 を実際に使ってみた評価&感想を書いてみました。

曲がらない、飛ぶ、リーズナブル、という長所がありますが、スピンが効かない、耐久性が悪いという短所もありました。

このボールを使うかどうかの参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link



-ゴルフグッズ

執筆者:

関連記事

全番手7番アイアン感覚で打てる「フェアウェイウッド」とは?

    ゴルフのフェアウェイウッドって打つのが難しいですよね? もっと簡単に打てないかな?とお悩みの方はいませんか? 今回は、そんなお悩みを解消するフェアウェイウッドをご紹介します …

マジでグリーン周りもバンカーも怖くない!「匠ウェッジ」とは?

  ドライバーやウッドが好調でグリーン手前まで行ったのに、グリーン周りやバンカーで苦戦することはありませんか。 今回は、そんなお悩みを解決してくれるウェッジをご紹介いたします。   …

ゴルフ ドライバーの選び方

    今回は、初心者さんのためのドライバー選びについて説明していきます。     こちらの動画も合わせてご覧ください ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   Spo …

ゴルフクラブの種類

      今日はゴルフクラブの種類を説明します。     こちらの動画も合わせてご覧ください ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ドライバー 最初にド …

ゴルフグリップの握り方は貴方に合っていますか?

      グリップですが、まず、左手の握り方と右手の握り方があります。     こちらの動画も合わせてご覧ください ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   …

アーカイブ

検索