関西AMラジオ&ゴルフの穴

AMラジオとゴルフが大好きな関西の中年男が日々の出来事で気になった事を書いています。

野球

山田龍聖の動画!高校の先輩でプロ野球選手は?

投稿日:2018年7月28日 更新日:

 

 

2018年7月26日。

MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。

阪神vs広島戦でしたが、この時期は話題が常に高校野球に・・・

その中で、今回は甲子園出場を決めた高岡商業高校の山田龍聖投手について書いてみたいと思います。

 

 

Sponsored Link



 

山田龍聖(高岡商業)の動画!

 

上の動画が高岡商業高校の山田龍聖投手の投球動画です。

印象としては、非常に綺麗な投げ方で、力強く、本格派の投手だな、と思いました。

 

 

身長が182㎝と上背もあります。

2018年7月現在、最速は148㌔だということですが、プロに入ればもっと球速はアップするでしょう。

となると、150㌔も超えてきます。

 

 

さらに、左腕ですので貴重な存在です。

おまけに150㌔。

プロの評価は高いでしょう。

今秋のドラフトでは3位以内の上位指名があるんではないでしょうか?

甲子園で活躍すれば、もっと上位指名があるかもしれません。

 

Sponsored Link



 

山田龍聖(高岡商業)の動画!高校の先輩でプロ野球選手は?

山田龍聖投手の高岡商業高校は甲子園の常連校です。

春は5回の出場があり、夏は今回で19回目の出場となります。

 

 

なので、プロ野球選手も多く輩出してるのか?と思ったんですが、意外と少ないんです。

過去の、高岡商業出身のプロ野球選手は次の通りです。

 

 

前田四郎 投手 右投げ左打ち 高岡商業高校→1968年ドラフト6位・南海ホークス(1969年~1971年)

土肥健二 捕手 右投げ右打ち 高岡商業高校→1968年ドラフト4位・ロッテオリオンズ(1969年~1983年)

進藤達哉 内野手 右投げ右打ち 高岡商業高校→1987年ドラフト外・横浜大洋ホエールズ/横浜ベイスターズ(1988年~2000年)→オリックス・ブルーウェーブ(2001年→2003年)

尾山敦 投手 右投げ右打ち 高岡商業高校→住友金属→1993年ドラフト4位・西武ライオンズ(1994年~1997年)

干場崇永 投手 右投げ左打ち 高岡商業高校→三菱重工名古屋→1992年ドラフト4位・千葉ロッテマリーンズ(1993年~1999年)

紺田敏正 外野手 右投げ左打ち 高岡商業高校→国士舘大学→2002年ドラフト6巡目・日本ハムファイターズ(2003年~2010年)→巨人(2011年)→日本ハムファイターズ(2012年)

 

 

です。

6人ということなので、思ったより少ないです。

 

 

この中では、なんといっても、進藤達哉選手が出世頭でしょう。

横浜ベイスターズでは優勝の時のレギュラー三塁手です。

守備力が高かった印象があります。

 

 

山田龍聖投手はこの中に入り、進藤選手を超える出世頭になることが出来るでしょうか?

 

 

以上、2018年7月26日。

MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴いて思ったことを書いてみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

沼田翔平(旭川大高)投手の動画!高校の先輩でプロ野球選手は誰?

 

Sponsored Link



-野球

執筆者:

関連記事

選抜高校野球 春の甲子園 2020年の近畿地区出場校を予想!

    2019年の秋季高校野球の近畿大会もベスト4が決定しました。そうなってくると、注目されるのが来春の選抜高校野球、春の甲子園の出場校です。どの学校が選ばれるのでしょうか?今回 …

no image

阪神 ジョンソンの年棒、メジャーでの過去成績は?

    阪神タイガースの新外国人投手、ピアース・ジョンソン投手。 中継ぎ投手陣の一角として大車輪の活躍。 7月現在、絶対的なセットアッパーとしてチームに貢献しています。 仮に、今年 …

DeNAのドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

    DeNAベイスターズ。 前回の記事では2009年を振り返ってみました。 2009年は筒香を獲得し、その後、大活躍。 そして、今は全日本の4番に。 今回は、その翌年の2010 …

日本ハムのドラフト2010年を評価しました!9年経って思った事

    前回の記事で、日本ハムファイターズの2009年のドラフトを振り返ってみました。 2009年は増井投手を獲得し、その後の活躍に。   日本ハムのドラフト2009年を …

ロッテ 鈴木大地のFA移籍先、獲得球団を予想!人的補償の候補は?

  千葉ロッテの鈴木大地選手。今オフ、FA宣言をして一躍注目を浴びています。内野なら、どこでも守れるユーティリティープレイヤー。そして、本職では有りませんが外野も守れます。   一 …