ゴルフ技術

ゴルフクラブの選び方

投稿日:2017年8月7日 更新日:

 

 

こちらの動画も合わせてご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

みなさん、こんにちは。

今回はゴルフクラブの選び方についてお話します。

 

ゴルフクラブって、種類がいっぱいありますよね。

特に初心者の方には、その中からどれを選ぶのかは大変だと思います。

 

 

そのゴルフクラブですが、クラブはルール上、14本までと定められています。

この14本の選び方ですが、大きく分けて、ウッド、アイアン、パターの3つに分類されます。

飛ぶ人は100ヤード以内のショットを重視して、ウェッジの本数を増やすセッティングにしていきましょう。

飛ばない人はフェアウェイウッドやユーティリティーを増やして飛距離を出すことで、ゴルフがより楽しく簡単になります。

是非、皆さんも自分に合ったセッティングでゴルフを楽しんでください。

 

 

Sponsored Link


 

 

 

こちらの動画も合わせてご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

次に、ヘッドとシャフトについてお話します。

 

シャフトには様々な種類があります。

特に重要なのは、シャフトの硬さです。

まず、男性から硬い順に、X、S、Rの3種類があります。

女性の場合、硬い順に、A、Lなどの種類があります。

ヘッドスピードに応じて自分に合った硬さを見つけましょう。

 

 

Sponsored Link



 

 

 

次にヘッドです。

ヘッドでは、特にロフトが大切になります。

ロフトとはクラブに付いている角度の事で、ドライバーでは一般的に9~12°までラインナップがあります。

数字が大きいものほどボールが上がりやすくなりますので、自分の技術や弾道に合わせてロフトを選んでください。

 

 

 

 

いかがでしたか?

ゴルフクラブを選ぶ時には、シャフトの硬さ、ロフトに注目してクラブを選んでみてください。

といっても、初心者の方はクラブの選び方は難しいかもしれません。

そんな時は、ゴルフのコーチや、ショップの店員さんに聞いてみるのが良いでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

Sponsored Link



-ゴルフ技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフのパター 3パット「しない」「させない」「許さない」

      今回はパターで3パットをしないようにする方法をお話しします。         Sponsored Link &nbsp …

いまさら聞けないゴルフシャフトの話!トルク&キックポイント

    今回お客様の方からコメントをいただきました。 その内容はこういうことです。 シャフトのメーカーによってヘッドスピードを43位の人用のシャフトはクラブですとか、45ヘッドスピ …

ゴルフでトップの位置が分からない人へ

    みわことまいこの目指せ80台。 今日の課題。今日は、ちょっと今日は、まいちゃんのスコアがもう一息、その原因として、まいちゃんのトップの位置がちょっと良くない。 これは何でか …

注目!ゴルフのストレッチ プロが試合前にやっている方法

  今回は、コースにこれから出ていくために、プロがどのような朝を迎え、 どのような形でコースに向かっていくのか、実践方式でフォスコースマネージメントをしながら、これからレッスンをしていきたい …

ゴルフで右に逸れるミスを防ぐ方法

    先程、右に行く原因として、ヘッドが振り遅れてフリップが先に行くって言いました。 実際、まいちゃんのスイングは、アドレスしてインパクトまで腰もちゃんと前を向いていて、ちゃんと …

カテゴリー

アーカイブ

検索