ゴルフ技術

ゴルフクラブの選び方

投稿日:2017年8月7日 更新日:

 

 

こちらの動画も合わせてご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

みなさん、こんにちは。

今回はゴルフクラブの選び方についてお話します。

 

ゴルフクラブって、種類がいっぱいありますよね。

特に初心者の方には、その中からどれを選ぶのかは大変だと思います。

 

 

そのゴルフクラブですが、クラブはルール上、14本までと定められています。

この14本の選び方ですが、大きく分けて、ウッド、アイアン、パターの3つに分類されます。

飛ぶ人は100ヤード以内のショットを重視して、ウェッジの本数を増やすセッティングにしていきましょう。

飛ばない人はフェアウェイウッドやユーティリティーを増やして飛距離を出すことで、ゴルフがより楽しく簡単になります。

是非、皆さんも自分に合ったセッティングでゴルフを楽しんでください。

 

 

Sponsored Link


 

 

 

こちらの動画も合わせてご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

次に、ヘッドとシャフトについてお話します。

 

シャフトには様々な種類があります。

特に重要なのは、シャフトの硬さです。

まず、男性から硬い順に、X、S、Rの3種類があります。

女性の場合、硬い順に、A、Lなどの種類があります。

ヘッドスピードに応じて自分に合った硬さを見つけましょう。

 

 

Sponsored Link



 

 

 

次にヘッドです。

ヘッドでは、特にロフトが大切になります。

ロフトとはクラブに付いている角度の事で、ドライバーでは一般的に9~12°までラインナップがあります。

数字が大きいものほどボールが上がりやすくなりますので、自分の技術や弾道に合わせてロフトを選んでください。

 

 

 

 

いかがでしたか?

ゴルフクラブを選ぶ時には、シャフトの硬さ、ロフトに注目してクラブを選んでみてください。

といっても、初心者の方はクラブの選び方は難しいかもしれません。

そんな時は、ゴルフのコーチや、ショップの店員さんに聞いてみるのが良いでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

 

Sponsored Link



-ゴルフ技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフのマナー ラウンド初心者必見!

    こんにちは。 今回はラウンド中のマナーについて動画を撮ってきました。 意外とラウンド中のマナーというのは、私も出来ていないことが多いです。 私なりに、気になったマナー、まあ …

いまさら聞けない!ゴルフ左右の壁とは?

      今回は、前回、左手で練習方法の良さをご説明しましたが 今回は右壁、左壁の練習方法。 それの、どうしてそれがいいのかという コメントの回答をしたいと思います。 …

ゴルフクラブ 正しいシャフトの選び方

      今回は、ゴルフクラブの選び方の中の「正しいシャフトの選び方」についてお話します。     こちらの動画も合わせてご覧ください ↓ ↓ ↓  …

判明!ゴルフの最適なパット 2つのスタイル

  今回は、パターのアドレス。 松山君タイプのアドレスを広くしたアドレスと、アドレスを狭くしたヘッドを使ったリッキータイプの2種類の基本アドレスをしたいと思います。   コチラの動 …

知っておくべきゴルフのスライスの直し方と練習方法

      今回は、フェースではなく、スライスが出てしまう疑問に対して、これが原因ではないかな、という点が二つあったと思います。 その、自分のスライスになってしまう原因を …

アーカイブ

検索