ゴルフ技術

いまさら聞けない!ゴルフのダフリが発生する4つの原因

投稿日:

 

 

ダフリが発生する4つの原因。

今日の疑問は、このA体のアドレスをするのにダフってしまう。

 

コチラの動画も合わせてご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

Sponsored Link



 

 

 

じゃあ一つ目。ダフってまう原因の一つ目は、体重移動がしっかりにできていない。

一回変にやってしまうと、体重は制御が利かないので右に戻ってしまう。

なので、ダフってしまう原因が一つ目。

 

 

二つ目の原因は、スイングの位置が左股関節ではなくハンドレイトになっていませんか。

グリップが内側になっているとグリップが先行してしまい、ヘッドが出遅れます。

そうすると、トップに上がってきたときにクラブが揺れてしまいます。

ヘッドが先行していないので、戻ってきたときもグリップが先行してヘッドが振り終わらない。

ですので、グリップが先に行ってしまう分だけクラブが遅れてしまう。

だから、ダフリが出てしまう。

それが二つ目の原因です。

 

 

 

Sponsored Link



 

 

 

三つ目の原因です。

テイクバックのときに左手で上げず、右手で上げてしまい体が追いついていないために、どうしてもトップから振り下ろすのは、こういう風になります。

体が体重移動すれば内転で打ったときも変わらず、右手で上げてしまうために捻転が足りず、体が回る所がなくなって体が回っていないために、右手でボールを打ちます。なのでダフってしまう。

こういう原因もあります。

 

 

四つ目です。

四つ目の原因はアドレスしたときにAI、頭の頂上とアゴがまっすぐにというポイントをお話ししたと思うのですが、この頭上からアゴのラインが傾いてしまう場合や、打つときにずれてしまうことがあります。

このラインが傾いてしまうと右肩が下がる。なので、ダフってしまうという原因もあります。

ですので、この四つの中にきっと当てはまることがあると思います。

一度チェックしてみてください。

 

 

 

Sponsored Link



-ゴルフ技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴルフ テイクバックとアドレス

    今回は、横山三和子プロがテイクバックについて説明します。     こちらの動画も合わせてご覧ください ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ Sponsored Link …

ゴルフ100切り!スコア100を卒業する100以上の方限定動画

    今回は100を切りたいけど、なかなか100が切れないという皆様に、どうして100が切れないのかご説明したいと思います。   コチラの動画も合わせてご覧ください   …

知っておくべきゴルフのセカンドショットの時のクラブの選び方

      今回は、“スコアアップするためのコースマネジメント”を、こちらの図で解析していきたいと思います。 スコアをアップするには、まず、セカンドの距離感や、アプローチ …

判明!最適なパット、パッティングスタイルの見つけ方

    朝ゴルフ場について、ストレッチが終わりましたら、次はパターの練習にいきますよね。 ここでパターの基本をしたいと思います。   コチラの動画も合わせてご覧ください …

知っておくべきゴルフ強風対策!風が強い時の打ち方

  今回は風が強い時の打ち方です。 基本的に、前回やったディボットとセカンドなどは 打ち方はあまり変わりませんが、ドライバーの時 少しお話しさせて頂きたいと思います。   コチラの …

アーカイブ

検索