関西エンタメ&スポーツの穴

関西を中心にエンタメやスポーツ情報を書いています。

野球

阪神の2020年の開幕スタメンオーダーを予想!4番は誰が打つ?

投稿日:2019年12月3日 更新日:

 

 

阪神タイガースの2020年の開幕スタメンオーダー。今日は2019年12月3日。開幕は2020年3月20日。後、3ヶ月半あります。

 

少し早いですが、現時点での予想をしてみたいと思います。予想は春季キャンプや開幕直前の段階で、変更を追記していきます。

 

Sponsored Link



 

レギュラーが決まっているポジション、選手

 

まず、レギュラーが決まっているポジション、選手です。次のように考えました。

 

 

○キャッチャー 梅野隆太郎

 

梅野選手は2019年終了時点で3年連続100試合以上出場。今季もゴールデングラブ賞を獲得し、昨年に続き2年連続受賞です。

 

今や、セ・リーグを代表するキャッチャーに成長し、完全にレギュラーを獲得しました。来季も阪神の正捕手は梅野選手でしょう。

 

 

○ファースト ジャスティン・ボーア

 

鳴り物入りで入団が決まった左打ちの強打者。矢野監督はファーストでの起用を明言しており、4番候補の筆頭。

 

新外国人選手は、キャンプ、オープン戦の結果が悪くても、シーズンが始まれば結果を残す選手も多いです。ボーア選手もキャンプ、オープン戦の結果に関わらず開幕スタメンに入るはず。

 

おそらく、どれだけ打てなくても、6月くらいまではスタメンで起用されるでしょう。

 

 

○セカンド 糸原健斗

 

糸原選手は2019年は入団3年目でした。2018年、2019年は全試合出場。完全にレギュラーを掴みました。来季、2020年も糸原選手がセカンドのレギュラーでしょう。

 

 

○レフト 福留孝介

 

福留選手は言うまでもなく実績抜群のベテラン。怪我などがない限り、来季の開幕もスタメンに名前を連ねるでしょう。

 

 

○センター 近本光司

 

近本選手は2019年は新人ながら盗塁王のタイトルを獲得。新人王は獲れませんでしたが、新人特別賞を受賞。来季は2年目のジンクスが心配ですが、開幕スタメンには入ってくるでしょう。

 

 

○ライト 糸井嘉男

 

糸井選手も、福留選手同様、実績抜群のベテラン。来季もレギュラーが決まっています。怪我が心配ですが、それがなければ開幕スタメンは確実でしょう。

 

Sponsored Link



 

レギュラーが決まっていないポジションは?

 

次に、レギュラーが決まっていないポジションです。ポジション別のレギュラー候補選手は次のようになっています。

 

サード

 

大山悠輔

ジェフリー・マルテ

北條史也

 

ショート

 

木浪聖也

北條史也

植田海

 

サードとショートがレギュラーが決まっていません。この2つのポジションは春季キャンプ、オープン戦での結果、もしくは相手投手との相性で判断されるでしょう。

Sponsored Link



 

2020年の阪神タイガースの開幕スタメンオーダー予想

 

最終的に、阪神タイガースの開幕スタメンオーダーは次のように予想しました。

 

1番 セカンド 糸原

2番 センター 近本

3番 ライト 糸井orサンズ

4番 ファースト ボーア

5番 レフト 福留orサンズ

6番 サード 大山orマルテor北條

7番 ショート 木浪or北條or植田

8番 キャッチャー 梅野

9番 ピッチャー 開幕投手

 

4番は矢野監督が筆頭候補に挙げていたボーア。2番は矢野監督も重視し、近本で行きたいみたいな事を言っていたので近本。3番、5番はベテランの糸井と福留がボーアの前後を固める。

 

しかし、この打順だと、1番から5番までが左打者で並んでしまうのが難点かも。そういう風にも思いましたが、このように予想してみました。

 

今後、キャンプ、オープン戦での様子を見て随時更新していきます。

 

ー追記ー

新外国人選手として、ジェリー・サンズ外野手を獲得しました。サンズ選手は打撃力が売りの外野手。レフト、ライト、ファーストが守れます。

 

キャンプ、オープン戦で見てみないと分かりませんが、サンズ選手は福留、糸井との競争になるでしょう。どちらにしても、福留、糸井はシーズンフルでの出場は厳しいので、2人が欠場時はサンズの出番が来る可能性が高いです。

Sponsored Link



 

ー追記ーヤクルトの開幕投手が石川に決定し、阪神の開幕の外国人枠の方向性が見えた後の予想(2020年3月17日)

 

ヤクルトの開幕投手は高津新監督が公表し、石川雅規投手に決定しました。

 

そして、阪神の開幕の外国人枠4人は投手のエドワーズ、そして、野手はボーア、マルテ、サンズの3人が濃厚に。

 

それらの事を踏まえて、阪神タイガースの開幕スタメンを予想します。

 

1番 ライト 糸井

2番 センター 近本

3番 サード マルテ

4番 ファースト ボーア

5番 レフト サンズ

6番 セカンド 糸原

7番 キャッチャー 梅野

8番 ショート 北條

9番 ピッチャー 西勇輝

 

1番・糸井、2番・近本は間違いないでしょう。

 

そして、オープン戦で結果が残せませんでしたが、4番のボーアも確実だと思います。

 

後は、打順は分かりませんが、糸原、梅野もスタメンは確実。

 

そして、9番・ピッチャーの西勇輝も公表済み。

 

難しいのは、3番・マルテ、5番・サンズ、8番・北條でした。

 

 

 

北條をショートにしたのは、これは開幕投手が左の石川だったからです。

 

木浪と、どちらか迷いましたが、左投手ということで北條にしました。

 

 

 

また、サード・マルテは大山と迷いました。

 

しかし、マルテを選んだのは、外国人枠の問題からです。

 

おそらく、開幕して数試合経つと、ガンケルとスアレスが先発登板します。

 

そうなると、ボーア、マルテ、サンズの内、1人が2軍に落ちます。

 

その見極めの為、3人を開幕から数試合はスタメンで使うのではと考えました。

 

数試合後、2軍落ちが濃厚なのはサンズかマルテだと思います。

 

サンズとマルテのどちらかの2軍落ちは濃厚ですが、ボーアも含めた3人の見極めるというのもあって、サード・マルテ、レフト・サンズにしました。

 

 

 

マルテが2軍落ちした場合は大山が、そして、サンズが2軍落ちした場合は福留・高山がスタメンに入ってくると思います。

 

それらを考えて、先程書いたように開幕スタメンを予想しました。

 

Sponsored Link



 

 

ー追記ー 開幕が6月19日に決定し、対戦相手の巨人の開幕投手が菅野が濃厚であると予想した開幕スタメン(2020年6月14日)

 

1番 ライト 糸井

2番 センター 近本

3番 サード マルテ

4番 ファースト ボーア

5番 レフト 大山

6番 セカンド 糸原

7番 ショート 木浪

8番 キャッチャー 梅野

9番 ピッチャー 西勇輝

 

サンズの2軍降格が決まり、野手の外国人は、ボーア、マルテの2人になりました。

 

そして、サンズが2軍落ちしたことで、レフトが空きました。

 

レフトの候補は、大山、福留、高山がいますが、現時点での起用を見てみると、大山が濃厚だと思います。

 

 

 

また、ショートは木浪、北條の一騎打ちになっており、まだ、どちらがレギュラーかは決まっていません。

 

しかし、開幕投手は菅野ですので、菅野と相性の良い木浪がスタメンであると予想しました。

 

 

 

開幕を1週間前にして、最終的にこのような予想にしました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link



 

 

-野球

執筆者:

関連記事

新型コロナでプロ野球開幕は延期・無観客試合?最終決定はいつ?

    新型コロナウィルスが世界中で大変な事態になってきました。   そうなると、3月20日から行われる予定のプロ野球の開幕もどうなるのか?が気になってきます。 &nbs …

DeNAのドラフト2009年を評価しました!10年経って思った事

    DeNAベイスターズ。 横浜ベイスターズからDeNAベイスターズに変わり、チームも強くなって来た感じがしますね。 そんなDeNA。 過去のドラフトは、どんな選手を獲得してき …

阪神ナバーロの動画!守備位置・ポジションと過去成績は?

    2018年6月16日。 MBSラジオ「ベースボールパーク」を聴きました。 聴いてみて思ったことを書いてみたいと思います。   Sponsored Link &nb …

阪神タイガースの優勝回数・優勝年・優勝監督は?

      2019年7月。 今季のペナントレースは前半を終了。 オールスターゲームが行われています。     阪神タイガースは前半戦を39勝41敗の …

広島のドラフト2011年を評価しました!8年経って思った事

    前回の記事で、2009年と2010年の広島のドラフトを振り返ってみました。 2009年は今村、2010年は中崎を獲得し、現在活躍中です。   広島のドラフト200 …